生まれるメラニン
溜まるメラニン
〜ダブルアクションセラムが実現してくれること〜

サクラエについて

2種類のシミ要因に着目した
大塚製薬
シミのもととなるメラニンに
異なるアプローチをする
2種類の美白有効成分※1 ※2を重ねた
ダブルアクションセラムの
ダブル美白のメカニズムを
ご紹介します。

※1アスコルビン酸2-グルコシド
メラニンの「生成」をおさえ、しみ・そばかすを防ぐ
※2AMP(アデノシン一リン酸二ナトリウム OT)
メラニンの「蓄積」をおさえ、しみ・そばかすを防ぐ

メラニンの基礎知識

肌細胞は、母細胞から生まれる時にメラノサイトからメラニンを渡されます。シミのもとになるメラニンは、いわば帽子のような働きで、有害な紫外線から肌を守る天然の日焼け止めの役割をする、肌の健康のためにはなくてはならないものなのです。 ところが、紫外線などの影響を長時間受け続けるとメラニンは過剰に生成されます。これが「生まれるメラニン」です。 そしてもう一つ、肌の新陳代謝ターンオーバーの遅れなどによって肌の中に蓄積されていくメラニンがあります。これが「溜まるメラニン」です。

生まれるメラニンを抑制するビタミンC誘導体※1

ダブルアクションセラムの美白有効成分、
ビタミンC誘導体が、メラノサイトに
働きかけ、メラニンの過剰な生成を抑制※1します。 ※1アスコルビン酸2-グルコシド メラニンの「生成」をおさえ、しみ・そばかすを防ぐ

溜まるメラニンを排出する大塚製薬独自成分『AMP※2

ダブルアクションセラムの美白有効成分、
大塚製薬独自の『AMP』が、母細胞のエネルギーを
高め、溜まったメラニンを排出※2します。 ※2AMPアデノシン一リン酸二ナトリウム OT メラニンの「蓄積」をおさえ、しみ・そばかすを防ぐ

「メラニン クリアサイクル」で過剰なメラニンをゼロに近づける。

ダブルアクションセラムを使い続けることにより、
生まれるメラニンの抑制※1と溜まるメラニンの排出※2を繰り返す
循環「メラニン クリアサイクル」が生まれ、肌の過剰なメラニンをゼロに近づけていきます。 ※1メラニンの「生成」をおさえ、しみ・そばかすを防ぐ ※2メラニンの「蓄積」をおさえ、しみ・そばかすを防ぐ