その他のご質問

よくあるご質問

インナーシグナルの働きについて

なぜ、ターンオーバーを促すことが大切なんですか?

まず、ターンオーバーの仕組みを簡単にご説明しましょう。肌の奥にある基底層の母細胞からは、毎日新しい細胞が産まれています。その上の古い細胞は押し上げられるようにして皮膚表面に移動。やがて自然に剥がれ落ちます。この「生まれ変わり」のことをターンオーバーといい、期間は約30日です。このサイクルが乱れてターンオーバーが遅くなると、シミ、くすみ、乾燥、肌荒れなど、さまざまな肌悩みを引き起こしてしまいます。
ターンオーバーが遅くなる原因は、加齢や生活習慣などの影響で母細胞のエネルギーが低下してしまうこと。ですから、肌を健康に保つには、肌細胞のエネルギー代謝を活性化し、新しい細胞を作るのに必要なエネルギー量を増やすことが重要です。そうすれば、母細胞から毎日フレッシュな細胞が産み出され、順調なターンオーバーが促されて、透明感のあるみずみずしい状態を保つことができるでしょう。

排出美白って、他の美白とどう違うんですか?

美白化粧品というとメラニンが作られにくい状態を目指す「予防」中心のものをイメージされるかもしれませんが、インナーシグナルが目指すのは「排出」する美白。つまり、肌のターンオーバーを促すことでメラニンを肌の外へ排出し、透明感のある肌へ導いていくという積極的なアプローチです。
そもそもメラニンとは、肌細胞のDNAを紫外線から守るために作り出される色素です。いわば体がもともと持っている「日傘」のようなもの。日焼けをして肌が黒くなるのは、メラニンがあなたを守ってくれているということなのです。排出美白とは、このように体に必要なメラニンの生成を抑えるものではありません。順調なターンオーバーを促進し、役割を終えたメラニンを古い細胞と共に排出して過剰な蓄積を防ぐ、健康的なメカニズムなのです。

独自の薬用有効成分エナジーシグナルAMPって、どんな効果があるんですか?

薬用有効成分エナジーシグナルAMPは、母細胞のエネルギー代謝を高めてターンオーバーを促し、古い細胞と共にメラニンを排出するという独自のアプローチが認められ、『メラニンの蓄積をおさえ、しみ・そばかすを防ぐ』という美白における初めての効果効能を、2004年10月に取得しました。
ターンオーバーが促され、表皮全体が新しいクリアな細胞に満たされることで、シミやくすみが気にならなくなり、うるおいやハリのある、キメの整った肌へと導きます。

上記で解決しないご質問はお気軽にお問い合わせください。

  • 製品ラインナップ
  • ショッピング
  • 大塚製薬CM情報
  • 企業情報

【初めての方限定】14日間お試しセット

close